「セカンド・マザーひかるの場合」を読んでみたよ♪ネタバレ注意!

こんにちは!

 

 

すずのです(^^♪

 

 

 

セカンドマザーシリーズ

 

 

セカンドマザーのひかりの場合を読みました(^^♪

 

 

読んで思ったのは

 

 

家族って?親子って?子供に対する愛情って?

 

 

と考えさせられるまんがでした。。

 

「セカンド・マザーひかるの場合」をまんが王国でお得に読むにはこちらをクリック!!

 

 

交通事故で子供を亡くして

 

 

もう一度子供を育てたいと思う夫婦。

 

 

親からの暴力を受け虐待されて

 

 

養護施設に保護さ心が傷ついて恐怖心が消えないでいる子供。

 

 

その夫婦ー西田 仁美と圭吾が

 

 

ひかると出会い

 

 

本当の親子になる為に

 

 

血のつながらない3人が

 

 

愛情を求め

 

 

本当の親子の愛情で家族になる

 

 

感動のまんがでした(ToT)/~~~

 

 

交通事故で子供を亡くした仁美は

 

 

忘れられない苦しみをもって日々を送っていました。

 

 

ある日、養護施設の子供たちのボランティアに

 

 

参加資格は「夫婦」とあったので、夫の圭吾に相談し

 

 

一緒にボランティア活動に参加します。

 

 

仁美は 亡くなった子供に似ている

 

 

ひかるに出会い!

 

 

ひかるに会いたくて会いたくて仕方ない感情になります。

 

息子と過ごした幸せな頃を思い出し、

 

 

もう一度子供と深く関わりたいという

 

 

思いが強くなり里親申請を出します。

 

 

母親からの虐待で心に傷を持ったひかるが

 

 

里親の申し入れで

 

 

仁美と圭吾の夫婦と生活を送ることになります。

 

 

ひかるは虐待の恐怖心が残っており、

 

 

心の闇の深さに本当に自分たちに救えるのかと思う仁美達

 

 

仁美はひかるを救いたいと言いながら、

 

 

本当は自分の心の隙間を埋めて

 

 

救ってもらおうとしていたと自分を反省する。

 

 

ひかるとの生活を送っていくうちに

 

 

色々な出来事が起きますが

 

 

乗り越えていくうちに

 

 

本当の親子になっていく

 

 

感動のまんがでした(ToT)/~~~

 

 

 

普通じゃない出来事が起きていくので

 

 

ドキドキで楽しめました!(^^)!

 

 

「セカンド・マザーひかるの場合」をまんが王国でお得に読むにはこちらをクリック!!