「モンスターな女たち」ネタばれ・感想

人の善意を利用する最低な女。

 

 

そして、ありがとう。頼りになるという簡単な言葉で

 

 

 

コロッとまぁいいかと思ってしまう主人公。

 

 

 

正直気持ちが分かるだけに何とも言えませんーー!!

 

 

断ろうにも断った後どうなるかを考えると面倒臭くて

 

まぁいいかになってしまうのもあると思います。

 

 

 

 

そして善意にたかる女の子供はわがままに育っているようで

 

 

子は親を見て育つということでしょうか。

 

「モンスターな女たち」を

まんが王国でお得に読むにはこちらをクリック

 

恐らく何でも好き放題にさせているか、お嬢様のような扱いを受けているのでしょう。

 

 

躾は難しいとは思いますが

 

 

子が育ったとき人様に迷惑をかけないようにするためにも大切なことだと思います。

 

 

 

続いては姑と言う名のモンスター。

 

 

このモンスターには頭を悩まされている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

この物語の姑は決してお小言が多いような定番の姑ではありませんが

 

 

しなくていいと言ったことを勝手にしたり

 

 

 

延々と愚痴を聞かされるという系のモンスターでした。

 

 

 

姑的には善意でも嫁的には悪意なことって多々あると思います。

 

 

 

そして嫁は立場上文句も言いづらい事でしょう。

 

 

 

こういう場合は

 

 

事情を話して旦那の方からお義母さんに

 

 

上手いこと言ってもらうのが最適だと思います。

 

 

愚痴についても人の悪意を延々と聞かされるのは精神的に参ります。

 

 

 

 

溜め込むのは良くありません。

 

 

吐き出すことも大事です。

 

 

しかし、そういう場合は交互に吐き出すのが最も良いでしょう。

 

 

 

お互いスッキリできてストレスもたまりません。

 

 

こんなモンスターいるわぁとなってしまう

 

 

 

共感できる まんがでした。

 

「モンスターな女たち」を

まんが王国でお得に読むにはこちらをクリック

 

息抜きがてら読んでみてくださいね。